読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷ではたらく経理の告白

ミニマリスト ダイエット スポーツ 簿記 etc.

広告

日商簿記1級&全経簿記上級②

日商簿記検定1級を独学で勉強しよう。と思い立ち、なんとか合格という日を迎え、色々と奮闘してきた半年を振り返ってみる。

あれこれと教材を探し回っていた日々。あれもよさそう、これもよさそう・・・

目移りします。

今から振り返ってみると、どの教材を使用しても間違いはなかったと思います。
日商簿記検定は受験者数が多いために、どこの出版社もシノギを削っていいものをつくろうとしています。
ですので、書店に並んでいるものに関しては、その時点である程度の人気を獲得している(分かりやすい)といえるのではないでしょうか?


とはいえ、書店(特に大型店舗)に行って、いざ選ぼうとすると、やはりすごいボリュームがあります。
1級になると教材一式を揃えるとそれなりの量になりますので、あれもこれもというわけにはいきませんよね。

1級受験者は3級、2級とステップアップして来る方がほとんどだと思いますので、今まで使っていたシリーズの1級バージョンをお使いになるのが一番すんなりくるでしょう。

私も3級、2級のころから使用していたTACの「スッキリわかる」シリーズを揃えました。

が、なんとなくしっくりこない・・・・

その理由は、次回へつづく

ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ
にほんブログ村